2011年 03月 14日

その時まで…

今現在、救出のプロ、原子力発電のプロ、医療、行政の方達が必死に踏ん張ってます!
僕らが出来る事、求められる事が必ずいつの日か来ます。
それぞれが出来る事は少ないかもしれないですが、
求められる時が来るまで今の環境、生活を焦らず、騒がず、落ち着いてすごしましょう!
Twitter等でも、善かれと思った事が混乱を招きます。
不確実、未確認な情報はやめましょう。
そして、それぞれに求められる事、やれる事が来たら、その事だけやりましょう。
それがボランティアだと思います。
それ以上はただの押し売り、迷惑行為だと思います。
実際に僕の生まれ育った、新潟の地震の時の被災者の声です。
なんで、求められた時、求められた事のみ動く、それだけでいいと思います。
その時まで待ちましょう。

by realminority | 2011-03-14 23:06 | Shop情報


<< 営業再開      ありがとう。 >>